お役所仕事

  • 2015.05.20 Wednesday
  • 16:07
仕事で「お役所」を相手にすることがあって、
勤めている会社にお役所から電話がかかってくるときがある。
で、電話に出ると「誰々いますか」もなしに、
出た人に対して要件を一方的に、そして一気に言ってくることがある。
もちろん、そうでないお役所の人もいるけど、、半々くらいかな。

担当者ではない関知しない案件について
分からないまま一方的に喋られると、混乱するし、
聞いていてストレスも溜まる。

こないだ入ったばかりのウチの社員もそれをやられていて
なおさら混乱したことだろう。かわいそうに。

向こうはそれでいいと思っているのだろうか。
相手が意味を把握しているかどうかは別にして
自分が伝えるべきことを全部喋ったら「伝えた」
ということになり、任務完了!という気持ちになるのだろうか。

繰り返しになるが、全ての人がそうではなく、
すごく配慮のできる素晴らしいお役所の方もいる。
しかし結構な割合で、上記のような「任務完了!」型の
職員がいる気がする。

やっぱお役所ってそういうとこなんだろうか。
人相手ではなく、書類相手に仕事してるからそうなるんだろうか。
どうなんだろう。役所に入ったことないからわからないけど。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM